母子家庭&ホームレスからトップリーダーへ

Lisa Griggsは、十歳の頃から助けをするのが大好きで、二十歳の時にはビジネスでも成功していました。

ところが、あることをきっかけに彼女の人生は暗転。離婚し、気がつけば3人の子供を抱える母子家庭となり、生活保護を受けながらもホームレス。

その彼女がネットワークビジネスに出会い、僅か数年で2万8千人の組織を持つダイアモンド・ディレクターと呼ばれる、その会社のトップリーダーに駆け上った。

Prior to network marketing, I was more comfortable with failure than success.”

“ネットワークビジネスに出会うまでは、成功よりも失敗を受け入れていた”- Lisa Griggs

“Everyone has the ability to achieve their own dreams if they learn to embrace obstacles, stay focused and instill confidence in others.”

“チャレンジ(困難)に挑み、集中し、周りの人達の能力を伸ばせば、皆、自分の夢や目標を達成する能力を持っている”Lisa Griggs

暗号通貨案件主催者が、メンバーにリクルートを強要

暗号通貨案件のQUAESTORを運営するQuaestor Solutionsの経営者であるSevend  Ruamussen氏が、登録(投資)メンバーに対して「QUAESTORへの真剣度をリクルートによって示せ」といった内容のメールを送っていた。

Unfortunately, after reviewing, our lawyers have noticed that many people have bought a living by introducing passive people to the business, people who have no interest in the business.

If you have introduced 5 or more people who have not even used the products, the lawyers consider it to be a purchase of additional income. Both for your Affiliates and for you.

The Affiliates that you have introduced must actively participate in the business by either building a team and / or use our products.

当社の弁護士が調べたところ、残念なことに大多数のメンバーは、ビジネス活動をする気のないメンバーをリクルートしてコミッションを稼いでいる。

製品を使用すらしない人を5人入れれば、弁護士はそれを当人とリクルートされたメンバーの収入を購入したもの同じと言っている。

登録したメンバーは、当社の製品を使う(購入)か、積極的に組織を構築する必要がある。

Ruamussen氏が記している”製品”とは一体何なのかは不明だが、Quaestor Solutionsが販売しているのは、QUAESTOR Coinと呼ばれる、自社発行の暗号通貨。

QUAESTORは2,000ユーロでQUAESTORコインを購入して傘下すると、マスターノードと呼ばれるポジションを得る。

Ruamussen氏のメールによると、

will stop paying the Master node rewards on your free coins for the amount of completely inactive signed Affiliates.

組織の中に登録しても活動しないメンバーが居る場合、マスターノードへの報奨を差し止める

と通達している。

しかしながら、Ruamussen氏は、QUAESTORが立ち上がった当所は”$250払えば、$450を得られる仕組み。リクルートを必要はない”という投稿をしていた。