中国で被害総額13億円のICOねずみ講詐欺

中国西安市の警察当局は、DBTC ICOねずみ講詐欺の首謀者として、Zhang Mou と Li Mouの二名を逮捕したと発表。

 

 

 

 

 

Zhang Mou と Li Mouは昨年十月にDBTC ICO詐欺を開始し、今年の3月28日までの間に個人投資家から約13億円を集めたとされている。

投資家は一口4,800万円で投資すると、日利13万円という高い率で配当されると言われていた。

しかし、3月28日にICOも何も無いまま、この暗号通貨ICOねずみ講案件は飛んでしまった。

投資家の大多数は中国内で、一部はカンボジアの投資家もふくまれている。

注:当掲載事項は、DebitCoin cryptocurrency または Deluge Networkとは無関係です。