フォーエバーグリーン社(FGXpress社)が倒産寸前か!

 

 

米国の企業査定会社のSeeking Alpha社の調査によると、フォーエバーグリーン社(FGXpress社)が深刻な財政難に陥ってっている模様。

*昨年2016年だけで、全ディストリビューターの45.5%が去ったり辞めたりしている。

*43億円の負債を抱えている

*口座残高は僅か2千万円

*今年2017年内に、1億7千万円の支払いがある

 

4月25日付けで最高経営責任者のリック・レッフォード氏が引責辞任

 

 

Seeking Alpha社は、経営難の原因は、経営陣による相次ぐ経営上の間違いを犯したことだとしている。

その中でもFGXpress社を子会社として創設した初年度は240%の収益増加であたったが、それと同時にコミッション支払い(支出)が280%と大きく上回ったこと。

仮想通貨系、要注意会社パート3

 

 

先日発売された、月刊ネットワークビジネス誌の6月号でも注意を喚起していますので、こちらでも要注意会社のパート3を掲載します。

 

以下のリストの中で、10社以上をご存知ない方は、ご自身が「情報弱者」だと認識してください。

カモにされる可能性が高いと用心してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マナテック社、パナックス人参の新製品発表

テキサス州に本社を置くマナテック社が、パナックス人参(韓国、中国北東部、シベリア極東で生育する植物で、現地の人々は薬を作るために根を使う)を主原料とした新製品のGinMaxを発表。

 

 

マナテック社は、パナックス人参を発酵させるという特殊な製法を用いることによって、効果を早く出し、長く持続させることが出来るとしています。